読み物コンテンツ

リビングの隣にある和室のつくりかた

2017年6月17日 和室のつくり方

ライフスタイルにあった和室を

最近の間取りで多いのがリビングの隣にある和室です。

最初に決めたいのは和室をどう使うかということです。

来客が来た際の客間として使う場合は、リビングと差別化した方が良いかと思います。

リビングの一部として使う場合は、基本的に襖やドアを開けていると思いますので洋室のようなオシャレな空間がいいかと思います。

子どもの遊ぶスペースに使う場合は明るい楽しい色の畳が好まれます。

このように和室は様々な空間に対応することができるので、一番使用する頻度が高い用途に合わせて選びましょう。

フローリングと違い、和室の場合は使用目的が変わったり模様替えする時に交換できるのも特徴です。