読み物コンテンツ

リフォームの最適時期とは

2017年6月1日 リフォームコラム

大きく分けて3つ!

悩み 画像

リフォーム工事を行うタイミングは環境によって様々ですが、大きく分けて3つあります。

1.壊れたものを直すリフォーム。
給湯器が壊れてしまってお湯が使えないので、新しいものに交換する。
リフォームしないと生活ができないので、リフォームするというものです。

2.設備の更新をするリフォーム。
便利な機能がついている設備に交換する。
家電を買い替えるようなイメージです。

3.ライフスタイルの変更に合わせたリフォーム。

決断のタイミング

1.の場合は現状で支障が出ているので、すぐにでも行いましょう。

2.の場合はリフォーム会社に相談を行い、話を聞いて納得できれば行いましょう。

3.の場合も同様です。


全ての場合に共通しておりますが、リフォームは将来設計が肝心です。
リフォーム後の家で何年暮らすのか、今後何回リフォームが必要になるのか建て替えや住み替えの可能性も考えてリフォームの範囲を考えましょう。